野球で起こりうる膝・上腿(ふともも)の怪我

肘や肩に関する怪我もそうですが、野球では膝に関する怪我も特に多いです。
上腿(ふともも)は筋肉の怪我ですね。

疲労が積み重なる事によって起こる慢性的なものと、
突発的に起こるものとがありますが、
膝は元々の骨格や関節の柔軟さなど、遺伝的な事も原因となる部位です。

考えられる怪我を一つ一つ簡単に説明していきます。
「野球で起こりうる膝・上腿(ふともも)の怪我」の続きを読む

腸腰筋を鍛える事の重要性

腸腰筋を鍛える事の重要性についてです。

腸腰筋とは腰椎と骨盤を結ぶ筋肉の総称で、
いわゆる「腰のインナーマッスル」と呼ばれている筋肉です。
「腸腰筋を鍛える事の重要性」の続きを読む

野球で起こりうる下腿・足首・足の怪我

野球では下腿(膝〜足首まで)、足首、足部の怪我も多いです。
下腿(スネ、ふくらはぎ)は筋肉の怪我ですね。

疲労が積み重なる事によって起こる慢性的なものと、
突発的に起こるものとがありますが、
足首は元々の骨格や関節の柔軟さなど、遺伝的な事も原因となる部位です。

考えられる怪我を一つ一つ簡単に説明していきます。
「野球で起こりうる下腿・足首・足の怪我」の続きを読む

乳製品を食べよう

乳製品にはトレーニングに必要な栄養素が豊富に含まれています。


「乳製品を食べよう」の続きを読む